EMS奨学金(給付型)制度


 EMSはもともとMBAで教鞭をとっていた西條代表が、海外のMBAだと数千万円、国内でも数百万円の費用がかかる状況をみて、学生ばかりでなく、社会人でも顕著な「教育格差」を埋めるべく、経済的に余裕のある社会人でなくとも、強いやる気と関心さえあれば、大学院相当の高等教育の学びを享受できる場を創りたいという思いから創設されたという側面があります。

 

 EMSの学びに感銘を受けた0期生の青野慶久さんが「より多くの人に学びを継続してほしい」と奨学金をご提供いただき、その青野慶久奨学基金によって 1期のアドバンスコースでは100名以上が学びを深めることができました。

 

 修了レポートには「参加したいけれど、経済的な事情により諦めようと考えてたが、青野奨学金のおかげで参加することができました」というお礼のメッセージが溢れました。

 

 

 

 また自分も奨学金を提供したいというお申し出くださる方、運営をお手伝いしてくださった方の中にも、EMSからの謝礼を奨学金に充当してほしいというお申し出くださる方もいらっしゃいます。

 

 そこでそうした方々の思いをカタチにして、EMSでは給付型の奨学金を提供いたします。 

 


EMS奨学金(給付型)お申込受付中!

 2021年5月現在、以下、2種類のEMS奨学金のお申込を受け付けています。どちらも給付型の奨学金です。まずEMS参加費全額をお支払いいただいた後、修了要件を満たした方に奨学金を支給いたします。

 

A. 5期基礎原理コース学生奨学金(支給金額:10万円) 

B. ASEマネジメントコース奨学金(支給金額:8万円) 

【留意点】

● 本奨学金はコロナ災害下において個々人の学びの機会が奪われないよう、有志のみなさまのご厚意によって支給

    されるものです。この機会を、適切な方に存分にご活用いただけるよう、ご自身の状況に照らし合わせてお申込

    をいただけますと幸いです。

 

● 本奨学金は、お申込をいただいた後、EMSにてお申込フォームにおける志望動機や受給条件に合っているか等を 

    確認し、結果をご連絡させていただきます。その際、早期申込者及び今までにEMS奨学金を受給していない方を
    優先させていただきます。

 

● 修了レポートにて奨学生であることを明記した上で、その学びが自分にとってどのような意味があったのか、

    奨学金提供者に伝えていただきます。また今後の奨学生の参考になるよう、広報のご協力をお願い致します。

 

● EMS奨学金は個人でのお申込に限るものとし、法人からのお申込(法人宛領収書を必要とする場合)は対象外と

    なりますので、ご注意ください。

a. 5期基礎原理コース学生奨学金(10万円):申込資格

① 現在、高校や大学あるいはそれと同等の教育機関において、学生であること

② ①の機関での学びに加え、EMS4期 本質行動学特論基礎原理コースを学ぶことで、生活や所属している教育機

  関での学びに犠牲を生じさせないこと

③ 25歳以下であること

④ EMSi FellowまたはEMS講師の紹介者がいること(申込時の「ご紹介者」枠に記載)

⑤ 必ず事前説明会に参加すること

⑥ 修了レポートにおいて、奨学生であることを明記した上で、その学びが自分にとってどのような意味があったの
      か、奨学金提供者に伝えること

 

※ お申込方法など詳しくはこちらをご覧ください。

ダウンロード
EMS5期基礎原理コース学生奨学生募集のお知らせ.pdf
PDFファイル 387.5 KB

B. ASEマネジメントコース奨学金(8万円):申込資格

① EMS基礎原理コースを修了し、EMSi Fellowであること

② 多くの学習者の導きとなるような振る舞いでコースを修了すること

③ 学習を第一優先に、余力がある場合には積極的に自分の得意なことを活かし運営に協力いただけること

④ SNSやブログなどで学びのエッセンスを配信することを意識し、EMSの活動や理念を伝える活動を持続的に行

  うよう心がけること

⑤ 修了レポートにおいて、奨学生であることを明記した上で、その学びが自分にとってどのような意味があったの

  か、奨学金提供者に伝えること

 ※ 詳しくはこちらもご覧ください。

ダウンロード
EMS ASEマネジメントコース奨学生募集のお知らせ.pdf
PDFファイル 438.2 KB

お申込及び受給の流れ

 

A. 5期基礎原理コース学生奨学金

「EMS 第5期基礎原理コースお申込フォーム」の「その他、ご質問、ご要望」欄に、「EMS5期学生奨学生希望」とご記入ください。
※5期基礎原理コースの詳細はこちら

 

B. ASEマネジメントコース奨学金

「EMS ASEマネジメントコースお申込フォーム」の奨学金希望欄にチェックをお願いします。
※ ASEマネジメントコースの詳細はこちら

 2. 選考結果の通知

a,bともに、参加可否のご連絡を差し上げる際に、併せて奨学金選考結果についてもお伝えいたします。

 

3. 契約書の締結

奨学金受給が決定された方と、電子契約書を締結させていただきます。

 

4. 奨学金の支給

コースを修了した段階で、各奨学金額を指定の口座に入金いたします。

奨学金の「提供」について

EMSでは、上記「EMS奨学金(給付型)」に関し、その原資となる奨学金の提供者を募集しています。EMSで学ぶ意欲がある特定の個人、あるいはどなたかの学びを経済的にバックアップしたいという方は、奨学金提供者として「EMS恩送り奨学基金」にお申し込みください。提供いただく奨学金の金額、また個人・法人は問いません。詳細はこちらをご覧ください。