0期の講義概要

※状況に応じて、学生の関心に応えていけるものに変更していくため、内容は予告なく変更されることがあります。

※2019年2月25日時点での内容になります。

■ 1月30日


「EMSとは何か?」

1限

 □イントロダクション&自己紹介

 □エッセンシャル・マネジメント・スクールとは何か?

2限

 □本質行動学の原理とルールの確認

 □人間の本質

 □価値の原理

 □肯定のファースト


■ 2月6日


「自己深化のためのセルフマネジメントの本質——なぜ人は理不尽な行動を繰り返すのか? なぜ英語学習やダイエットはいつも続かず、レポート提出はいつもギリギリになるのか?」

(事前課題:望ましい人生を実現するために強く願っていながら叶っていないことをいくつか書いてくる)

1限

 □本質行動学に基づく強化理論 

2限 ワーク&ディスカッション 

“表の関心”と“裏の関心”から自己統合の本質を掴む
(ゲスト講師:花咲ともみ先生)

 


■ 2月13日


「マネジメントのメタ理論とワークグラム——動的な多様性を前提としたセルフマネジメントの原理と方法」

(事前課題:マネジメントのメタ理論MDPSの論文を読んでくる)

1限 マネジメントのメタ理論「MDPS」

 □マネジメントの本質

 □MDPSの意義と活用法(質疑応答)

2限 「百人百通り」の関心を明晰に把握するワークグラム(ゲスト講師:西條美波先生)

 □ワークグラムの実施

 □ワークグラムの意義と活用法

 □西條美波先生&本間正人先生のセッション(質疑応答)


■ 2月20日


「よいマネジメントの本質とはなにか?/ドラッカーと本質行動学」

※ドラッカー研究実践の第一人者でありEMS公認講師の佐藤等先生をお迎えして、よいマネジメントの本質等をあらためて考える
(関連論文:事後配布)

1限

 □「よいマネジメント」と「犠牲に基づくマネジメント」の
  分岐構造を学ぶ

 □チームシェア 私が経験したgood managementと
  sacrifice based management
 □質疑応答

2限

 □ドラッカーと本質行動学   
 □ドラッカーからみたマネジメントの本質
  (ゲスト講師佐藤等先生・井坂康志ドラッカー学会理事)


■ 2月27日


「いいリーダー、いい会社の本質とはなにか?/なぜ組織は腐敗するのか? 成功していたはずのリーダーが突如失墜するのか?」
※人と経営のあるべき姿を探求し、わかりやすい語りの中にある魂に響く本質の追求で行列の耐えない講師として高名な「人と経営研究所」の大久保寛司先生をお迎えし、いいリーダーやいい会社の本質について学ぶ。ライブ参加推奨。

1限 いいリーダーといい会社の本質

 □Essential Professor 大久保寛司特別講義 
      & ディスカッション

2限 なぜ成功したリーダーが突如失墜するということが
          起きるのか?ーリーダーシップのメタ理論の観点から 

 □ディスカッション&講義 なぜ組織は腐敗するのか? 
  成功していたはずのリーダーが突如失墜するのか?  
 □リーダーシップのメタ理論


■ 3月6日


「いいチームといい社会をどう創るか」
※ゼロ期生メンバーでもあるサイボウズの青野慶久代表取締役社長をゲスト講師としてお迎えする。

(関連資料:論文配布予定)

1限

 □チーム内での一週間の振り返り

 □前回についての補足講義&質疑応答
 □青野さん「チームワークのよい組織、社会の作り方」

2限 信念の対立

 □ディスカッション&講義 なぜ対立が起きるのか?
  どうすれば対立を超えられるのか?

 □ディスカッション EMSを100年後も本質的な学びの場と
  して残すにはどうすればよいか?


■ 3月13日


「東日本大震災からの本質の学びーレジリエンシーの本質とは何か?」
※西條が東日本大震災の支援活動で出会ったなかでも最も尊敬するリーダーであり、宮城県石巻市立大川小学校のご遺族でもある佐藤敏郎さんをゲスト講師としてお迎えする。また西條が自分の活動の本質を伝える。

(事前配布論文:「大川小の事故はなぜ起きたのか」、動画紹介あり
 推奨書籍:『人を助けるすんごい仕組み』、『被災地からの手紙 被災地への手紙』、『16歳の語り部』) 

1限

2限


 □チーム内での一週間の振り返り

 □前回についての補足講義&質疑応答

 □佐藤敏郎さん「大川小から学んだこと」

 □本質行動学に基づき3000人のボランティア、50以上の
  プロジェクトからなる総合支援ボランティア組織をどのよ
  うに実現したのか?
 □質疑応答
 □レジリエンシーの本質とは何か?ーこれからの人生をしな
  やかに生ききるために


■ 3月20日


「なぜ今本質行動学なのか?--千年後に残る普遍的な学問体系を残す意味」 ゼロ期 本質行動学特論 修了式
※直接修了証をお渡しするため、遠隔&MBALコースの方もできる限り、現地にリアルで参加していただくことを推奨。
(事前に論文配布予定)

1限

   □なぜ今Essential Management Scienceなのか?
   □チームディスカッション
     「私のEMSからの本質の学び」  
 □質疑応答
 □アンケートの記入
 ※「私のEMSからの本質の学び」について300〜500字程度

 

2限

  □修了証書授与式・優秀学習者について
  □修了祝いパーティー