“肯定ファースト”な大人の学び場で価値観がガラリと変わる

エッセンシャル・マネジメント・スクール1期(5月開講)へ向けて
特別イベント開催のお知らせ

 ※Essential Management Schoolはドラッカー学会唯一の公認のスクールとなります。

 エッセンシャル・マネジメント・スクール(以下EMS)は、2019年5月に開講するEMS1期の開講に向けて4月、三度にわたり特別イベントを開催いたします。登壇者にはEMSゼロ期(2019年1月〜3月修了)の参加者・講師も迎えて特別対談セッションを開催し、またそれを踏まえてEMSとはいかなる場か、そこからの学びはどういったものか、その魅力の一端をお伝えします。

 

 

■ EMS特別イベントの概要

 

当日は、EMSの概要および第1期に関する説明とともに、下記のセッションを行います(EMS代表/Essential Professor西條剛央も参加いたします)。Web会議システム「zoom」でのご参加も可能です。

また今回、イベントに参加したいけれどどうしても日時の都合が合わないという方に「録画視聴+別日でのオンラインzoomによるディスカッション(MBALコース*)」の体験日も設定させていただきました。MBALコースはお申込の締切日などが異なっておりますので、各イベントページで詳細をご確認ください。
*Movie Based Action Learningの略。EMSゼロ期生でも100人100通りの学び方を進める上で適用された受講スタイルの一つです。お仕事、ご家庭の都合などによって、オンタイムで会場またはオンラインでの講義に参加できない方が、①事前に講義の録画を視聴、②別日にWeb会議システムzoomに集まり、ファシリテーターのもと、参加者と当該講義内容に関してディスカッション、を行います。

 

 

[第1回 4月10日(水)] 本間正人氏×佐宗邦威氏 『本質思考とビジョン思考』(仮題)

日本におけるコーチングの第一人にしてEMSゼロ期参加者である京都造形芸術大学副学長・本間正人氏が、ヒット中の書籍『直感と論理による思考法 VISION DRIVEN』の著者である戦略デザインファームBIOTOPE代表・佐宗邦威氏を迎えて、ビジョン思考の本質に迫ります。

 

 <本間正人氏プロフィール> https://www.mskj.or.jp/profile/homma.html

 <佐宗邦威氏プロフィール> https://biotope.co.jp/people/

 

※申込み締切:4/8(月)午前9時としておりましたが、イベント当日4月10日(水)まで延長します。急にご参加可能になった方もお気軽にお申込くださいませ(2019年4月9日時点)。

 

 

[第2回 4月15日(月)] 青野慶久氏×高濱正伸氏 『いい会社といい教育』

ともにEMSゼロ期参加者である、「チームワークあふれる会社をつくる」を理念に掲げるサイボウズ株式会社代表取締役社長・青野慶久氏と、「魅力的な人、そしてメシが食える大人」に向けた子どもを育む花まる学習会代表・高濱正伸氏が、良い組織と教育のありかたについて熱く語ります。

 

 <青野慶久氏プロフィール> https://teamwork.cybozu.co.jp/profile/yoshihisa/

 <高濱正伸氏プロフィール> https://www.hanamarugroup.jp/kouenkai/profil/masanobu_takahama

 

※申込み締切:4/12(金)午後3時⇒4/15(月)当日午後5:30まで延長します(2019年4月11日時点)。

 

 

 

[第3回 4月24日(水)] 大久保寛司氏・本間正人氏・EMSゼロ期生によるパネルディスカッション

EMSゼロ期講師としても登壇した、全国の経営者から研修・講演以来が耐えない「人と経営研究所」所長・大久保寛司氏と、京都造形芸術大学副学長・本間正人氏が、EMSゼロ期参加者とともにEMSでの学びの可能性について語り倒します。

 

<大久保寛司氏プロフィール> http://www.e-denen.net/index.php/books?_id=13

<本間 正人氏プロフィール> https://www.mskj.or.jp/profile/homma.html

 

※申込み締切:4/22(月)午前9時⇒4/24(水)当日午後5:30まで延長します(2019年4月11日時点)。

 

 

( 上記3イベント共通 )

◆場所 御茶ノ水駅 ソラシティ5階 エデュプラ(アクセスはこちら

◆時間 開場18:30、開始19:00〜終了21:10、その後22:10まで懇親の時間あり

◆参加費

 [会場参加(軽食懇親会費込み)]

  ・一般:4,000円

  ・EMS(オンラインサロン「エッセンシャル・マネジメント・スクール」*)会員特別価格2,000円

  ・EMS会員またはEMSゼロ期生からの招待者特別価格:2,000円

  ・EMSゼロ期生特別価格**:1,000円(運営協力者としてサポートにご協力ください)

 

 [zoom参加(オンラインファシリテーターサポート料込]

  ・一般:4,000円

  ・EMS(オンラインサロン「エッセンシャル・マネジメント・スクール」*)会員特別価格:2,000円

  ・EMS会員またはEMSゼロ期生からの招待者特別価格:2,000円

  ・EMSゼロ期生特別価格**:無料(運営協力者としてサポートにご協力ください)

 

  ※オンラインサロン「エッセンシャル・マネジメント・スクール」はこちら

  ※EMSゼロ期生のメンバーは、軽食・懇親会の実費費用のみ

  ※zoomについて

    zoomの場合、PC・タブレット・スマートフォンおよび必要に応じてイヤホンをご用意いただき、当日は、

    後ほどご連絡するURLにアクセスいただきます。またURLのご連絡は、参加お申し込み後、PassMarketの

    メッセージでお送りします。

   (確認できなかった場合、essential-management-school@academeia.jp.net までお問い合わせください)

     事前準備として、PCまたはタブレットなどをご用意の上で「zoomの操作方法・マニュアル」をご覧ください。

    - クイックマニュアル(PCユーザー用)https://zoom-japan.net/manual/pc/

    - クイックマニュアル(iPad、iPhone、Androidユーザー用)https://zoom-japan.net/manual/ipad/

 

◆応募方法 下記URLよりお申し込みください。

 

第1回 4月10日(水) 対談 本間正人氏×佐宗邦威氏 『本質思考とビジョン思考』(仮題)

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/010f3y1070d0h.html

※申込み締切:4/8(月)午前9時⇒イベント当日4/10(水)まで延長いたします。急にご参加可能になった方もお気軽にお申込くださいませ(2019年4月9日時点)。

 

第1回 MBALコース(4月12日(金)または13日(土)の午後9時~10時)

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01i5kb107dpz5.html

※申込み締切:4/12(金)午前0時⇒4/13(土)午後5時まで延長します(2019年4月13日時点)。

 

 

第2回 4月15日(月) 対談 青野慶久氏×高濱正伸氏 『いい会社といい教育』

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01j3yu1071g6z.html

※申込み締切:4/12(金)午後3時⇒4/15(月)当日午後5:30まで延長します(2019年4月11日時点)。

 

第2回 MBALコース(4月19日(金)または20日(土)の午後9時~10時)

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01aaus107f6y5.html

※申込み締切:4/19(金)午前0時

 

 

第3回 4月24日(水) 大久保寛司氏・本間正人氏・EMSゼロ期生によるパネルディスカッション

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/017saj1071gny.html

※申込み締切:4/22(月)午前9時⇒4/24(水)当日午後5:30まで延長します(2019年4月11日時点)。

 

第3回 MBALコース(4月26日(金)または27日(土)の午後9時~10時)

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/019476107f8jm.html
※申込み締切:4/26(金)午前0時

 

【留意事項】

・参加費のお支払いをもってお申込完了といたします。

・お支払い後、クレジットカード決済の方で締切日時までに キャンセルのお申し出をされた場合は返金いたします。コンビニ決済の場合はシステムの都合上、返金ができませんので、ご了承ください。

・締切日時以降のキャンセルについては、軽食・懇親会の 準備の関係上、一切返金できませんのでご了承下さい。

■ Essential management school(EMS)概要

 EMSは、早稲田大学大学院(MBA)専任講師、客員准教授を歴任した西條剛央を中心に有志によって立ち上げられた、世界初の「本質」を学び、それぞれのセルフマネジメントや、チームマネジメント、組織のマネジメントに活かすための学校です。

 

なぜ、皆幸せを願っているのに、幸せな世界は来ないのか?

なぜ、手段が目的化してしまうのか?

なぜ、やろうやろうと思っていることを先延ばしにしてしまうのか?

なぜ、子供は、パートナーは、部下は、自分の言うことを聞いてくれないのか?

 

日常生活からビジネスシーンに至るまで、わたしたちの周りは「なぜ?」であふれています。しかし、その根本的な解決法をわたしたちは、習ってきたでしょうか。学んできたでしょうか。

 

このような幾多もの「なぜ?」に答えるためには、その問いの、その対象の本質をつかむ必要があります。しかし、EMS代表の西條剛央は「『本質大学』や『本質学部』というものを聞いたことがないように、本質を追求する実践的学問は存在しない」と指摘しています。

 

その結果、どうなってきてしまったか。「本質」というものについて学んでこなかったため、わたしたち一人ひとりが、そしてその集合体である社会そのものが、本質からブレ続けています。世の中は表面的な、その場しのぎの対処策にまみれ、もはやかつてないほどの不条理にあふれています。

 

先行きが不透明で正解が見えない人生100年時代における今こそ、経営者もビジネスパーソンも「本質」を学び、本質にそって幸せな人生をマネジメントしていくことが求められています。従来のような教師・生徒の枠をも取り払い、一つのコミュニティとして皆で本質を学び、その学問体系を発展させ、作っていく「世界ではじめての学校」。それが、エッセンシャル・マネジメント・スクール(EMS)です。

 

    平成が終わり、元号が改まる年をまさしく「本質元年」に位置づけ、2019年5月からの第1期を開講します。

■ EMS 1期に向けて

【EMS1期の講義内容】  

1月30日から開講したEMSゼロ期 特別講義「本質行動学特論〜Essential Managementのエッセンスを身につける」には、EMSの理念に共鳴した10名に及ぶ各大学の学長・教授陣、20 名を超える代表・代表取締役といった各界の第一線で活躍されているリーダーからなる140名ほどの経営者・教育関係者・プロフェッショナルの方々が毎回参加し、論文を読み、リフレクション(レポート)をシェアすることで本コースを修了し、最新学歴を更新しました。

 

【コース全体の概要】 

セルフマネジメントからチームや組織のマネジメントまで応用可能な「人間の原理」「価値の原理」「方法の原理」「理論の原理」など50年後、100年後でも有効性が失われない普遍的な原理を軸に、幸せな人生をマネジメントしていくための本質行動学のエッセンスを学びながら、それぞれの関心に応じて望ましい状態を実現していく実践を通して身につけていきます。

 

【100人100通りの学び方を実現】

なお本コースはZOOMを活用したオンライン受講や録画ベース(MBALコース)での受講においても専門のファシリテーターが付き、チームでディスカッションをして学ぶことにより、リアルタイムでの受講に劣らない質での学びが可能になっています。

 

【シラバスなど】

■前回(ゼロ期)のシラバスはこちらを参照。一期もゼロ期と大枠は同じになりますが詳細は追ってお知らせいたします。

■期間と時間(現時点での予定ですので変更になる可能性があります)

 ・2019年5月29日から9月18日までの隔週水曜日19時00分-22時10分(毎回15分程度延長可能性あり)

 ・全90分×19コマ

 ・終了後その場で軽食付き懇親会を予定(こちらは任意)。9月22日は最終講義と修了証書授与式となります。

■場所 御茶ノ水駅 ソラシティ5階 エデュプラ Essential Management School(アクセスはこちら

■ ゼロ期 Essential Professor プロフィール

西條 剛央

Essential Management School 創設者 

 

日本学術振興会特別研究員DCおよびPD、早稲田大学大学院(MBA)専任講師、客員准教授を歴任。2019年より現職。専門は本質行動学。MBAでの哲学に基づく独自の授業が注目され、『Forbes』に取り上げられる。エッセンシャル・マネジメント・スクール(代表)、本質行動学アカデメイア(代表取締役)を務める。2011年、構造構成主義をもとに3000人のボランティアにより運営される日本最大級の「総合支援ボランティア組織」に育てあげ、2014年、Prix Ars Electronicaのコミュニティ部門において、WWWやウィキペディアが受賞した最優秀賞(ゴールデン・ニカ)を日本人として初受賞。「ベストチームオブザイヤー2014」「最優秀グッド減災賞」「NPOの社会課題解決を支えるICTサービス大賞」受賞。著書に『構造構成主義とは何か』(北大路書房)、『質的研究とは何か』(新曜社)、『人を助けるすんごい仕組み』(ダイヤモンド社)、『チームの力』(筑摩書房)など多数。